SHIPS any, anywhere.

どこにでもなじむ、SHIPS anyの服
いつでも、どこでも、誰にでも似合う服。
SHIPS anyの目指す「どこにでもなじむ服」ってどういうこと?
SHIPSスタッフ16人がナビする様々なスポットと共に
SHIPS anyのコーディネートを紹介。
それぞれの街の魅力も満載なので、お出かけの参考にも。

07
笑って、食べて in 難波

笑いは元気の源
SHIPS any なんばパークス店 友谷美紀
「大のお笑い好き」という友谷さんにとって、〈なんばグランド花月〉や〈よしもと漫才劇場〉があり、大阪の笑いの聖地とも言えるは、いつ来ても無条件で楽しませてくれる場所。「一日にいくつも公演があるので、映画を見るような感覚で来られます。このあたりは飲食店も多いので、お笑いを見た後そのまま友達と飲みに行って、そこでまたライブを思い出してもうひと笑い。そんな時間がとても幸せです」。
SPOT1
テレビとはまた違う臨場感!
吉本新喜劇をライブで楽しむ

飲食店が立ち並ぶ通りの一角、ひときわにぎやかで活気に溢れた〈なんばグランド花月〉。「小さい頃は、毎週テレビで『よしもと新喜劇』を見て、お笑いの英才教育を受けて育ちました(笑)。ライブだと臨場感があり、テレビで見るのとまた違う。友達に誘われて初めてここへ来た時は、もう涙が出るほど笑いました。〈なんばグランド花月〉からすぐ近くの〈よしもと漫才劇場〉では若手芸人さんの漫才も見られます」。

よしもとエンタメショップには、人気芸人さんとのコラボグッズがずらり。
なんばグランド花月

大阪市中央区難波千日前11−6

営業時間 公演により異なる

定休日 年中無休

SPOT2
本格的な七輪焼きを
気軽に立ち飲みで

〈なんばグランド花月〉から目と鼻の先。アメリカンな看板が目印の〈七輪焼鳥バル Funky Junk Full Chicken〉は、専用ロースターで丸々一羽グリルしたチキンから本格的な炭火の七輪焼きまで、いろいろな食べ方が楽しめるチキン専門店。友達とお笑いを見た後、さっと行けるのが嬉しいと友谷さん。店内入ってすぐは、赤いドラム缶テーブルにカラフルなタイル遣いがポップな立ち飲みスペースになっていて、料理は本格的なのに気軽に立ち寄れるのも魅力。

じっくり焼き上げジューシーな肉汁を閉じ込めた、名物のフリフリチキン
七輪焼鳥バル Funky Junk Full Chicken

大阪市中央区難波千日前11-3

営業時間 月曜〜金曜・祝前日 17:00〜
翌5:00(L.O.4:30)
土曜11:30〜翌5:00(L.O.4:30)
日曜・祝日 11:30〜23:30(L.O.23:00)

定休日 不定休

Items

anywhere

pagetop