SHIPS any, anyone.

誰にでも似合う、SHIPS anyの服
いつでも、どこでも、誰にでも似合う服。
SHIPS anyの目指す「誰にでも似合う服」ってどんなもの?
バックグラウンドが異なる16人の
「SHIPS anyの私らしい着こなし」を公開。
大人から子どもまで幅広いテイストを紹介するので、
あなたに似た人が登場するかもしれません。

08
子供と緑道へ

イラストレーター・宍戸未林さんの場合
1986年生まれ。武蔵野美術大学油絵学科卒。現在は1歳半の子供を育てながら、色鉛筆や水彩でのドローイングを中心とした、フリーランスのイラストレーターとして活動中。
機能性とデザイン性を
兼ね備えたスカートを主役に
子育て真っ最中の宍戸さん。「産前はヴィンテージやデニムをよく着ていましたが、産後は動きやすさやお手入れのしやすさを重視して、服に着心地や機能性を求めるようになりました。最近は丈夫で動きやすいうえ、おしゃれも楽しめるアウトドアブランドをよく着ています。今日は子供とあめんぼ探しの散歩に行く想定で、アウトドアブランドの水に強い素材のスカートを選びました。機能性抜群だけど、レオパード柄というのがツボ。両手が空く斜めがけバッグとオムツなど必要なものを入れるトートの2個持ちで子供対応はバッチリです」。

POINT 01

フェミニンテイストな柔らかい素材と色感は、上品さをプラスしてくれます。着心地が良いのもポイント。「きれいな色に一目惚れしました。子育て中こそ、好きな服を着て出かけると気分が上がります」と宍戸さん。

Credit

POINT 02

〈SHIPS any Standard〉のキャンバストートバッグ。5つのサイズから好みのものが選べます。18オンスの厚手な生地で、たくさん荷物を入れても安心。「子供とのお出かけに、さっと荷物が取り出せるトートはマスト」。

Credit

POINT 03

アウトドアブラアンド・GRAMICCIとSHIPS anyのコラボスカート。「お手入れがしやすい水陸両用素材で、ウエストを簡単に調整できるのもありがたいです」。

Credit
ラフスケッチ時に子供と一緒に使用するという、シュトックマーのクレヨンとステッドラーの水彩色鉛筆。クレヨンは体に無害な蜜蝋でできているため、子供が口に入れてしまっても平気なんだそう。

Items

anyone

pagetop