ニュース

遠くアフリカから夏の気分を盛り上げる雑貨が勢揃い。「Journey to Africa」開催。

2021.06.10(木) 〜

店舗ニュース

⽇本とは異なる⾃然環境と文化を持ち、今なお多くの方が昔ながらの生活スタイルを続けているアフリカ。
農閑期に木陰でバスケットを編む女性たちの手から作り出される製品は、他にはない魅力にあふれています。



下記の店舗にて、異国情緒あふれるアフリカ雑貨を取り揃えた「Journey to Africa」フェアを開催いたします。
グラスや陶器などご自宅でも使いやすい雑貨はもちろん、カラフルな色使いのバスケットなども揃い、これからの夏気分を楽しく盛り上げてくれること間違いなし。
おうち時間が増えた今だからこそ取り入れたい、魅力あふれるアイテムをぜひこの機会にご覧ください。


AFRICAN SQUARE
<アフリカンスクエアー>

アフリカは⽇本とは異なる⾃然環境と文化を持ち、今なお多くの方が昔ながらの生活スタイルを続けています。
農閑期に、木陰でバスケットを編む女性たち。彼女たちの手から作り出される製品は、魅力に溢れています。
親から子へ受け継がれた伝統的工芸品には、穀物の運搬や保管など、生活の中で使われることで生まれてきました。
それにほんの少しアレンジを加えることで、私たち日本人のライフスタイルにも合うものになります。
アフリカンスクエアーは、アフリカ生産者のもつ高い伝統技術を日本の皆様に紹介するだけではなく、日本の細かな技術やトレンドをプラスした「モノ作り」にも挑戦してきました。
これらは、現地の方にとって重要な現金収入となっています。
魅力的な商品を継続的に提供する為に、互いに学びあい、様々な分野での向上に日々努めております。
伝統工芸技術をベースにした品質の高さと生産者の顔を想像することができる手作りの良さを感じていただければ幸いです。

pagetop