ギフトにも最適!上質なSHIPSのニットセレクション

だんだんと寒くなる冬のスタイルに欠かせないアイテムと言えばニットです。
ひとことにニットと言っても素材や編み方は様々で、柔らかい生地感と保温性があるのが魅力であり、
着こなし方次第ではカジュアルにもきれいめにもアレンジができます。

そこで今回は代表的な3つの素材のニットをご紹介します。
これからのギフトシーズンにも最適な上質ニットをぜひご覧ください。

<ウールマーク認証ニット>

1964年から50年以上続く世界最大の品質認証ブランドであるWOOLMARK。ザ・ウールマーク・カンパニーの厳しい品質基準に合格し、繊維含有率や品質が認められたメリノウールを使用したアラン編みのセーターを4型展開。 毎年人気のARAN編みのニットですが、やはりクルーネックはBDシャツとの王道のスタイルは常に一押し。ショールカラーカーディガンはジャケットがわりにもきまるデザインです。色バリエーションも豊富の為、お好きな一枚が見つかるはずです。

<カシミヤ>

カシミヤ山羊の原点であるモンゴルカシミヤ糸を一貫生産工場で使用したニットを3型揃えました。 今回のカシミヤ糸はその中でも最も早くに刈り取った原毛を使用しているため非常に細く柔らかい糸に仕上がっております。 またカシミヤ本来の風合いを活かす為、染色工程の際に全色ブリーチ(脱色)剤を使用せずに仕上げたこだわりのラインアップです。 シンプルなクルーネックのデザインですが、鮮やかな発色の良さが特徴の為、今シーズンはあえてシャツは重ねず上質なTEEシャツのような気分での着用がおすすめです。

<ヤク>

標高の高い寒冷地に生息するヤクの毛は寒さから身を守れるよう保温性・防水性が高く真冬でも暖かく、カシミヤと並ぶ高級天然繊維です。細く長い繊維は光沢があり、弾力性が強いのでシワになりにくく、防寒性はカシミヤ以上とも言われています。非常に細くやわらかな繊維のため、素肌に触れても柔らかく着心地の良い素材です。しっかりと毛足の長い獣毛ニットのため、トレンドの緩めなパンツ等リラックスしたスタイルに相性のよいニットです。

その他のニットアイテム

pagetop