SHIPS any, 少しのいいこと #3

素材で選ぶ、
少しのいいこと

品質とサスティナビリティが両立する
うれしい素材から服を選ぼう

高品質とサスティナビリティの両立が当たり前になってきつつある、うれしい時代。
たとえば洋服を買うときに、一歩踏み込んでタグを確認してみる。
そこにはもしかしたら「これが使われていたら、少しのいいことにつながる!」
という素材が表記されているかもしれません。
素肌から環境へやさしさがつながる、そんな素材の話です。

( ORGANIC/RENU )

オーガニック/レニュー

MEN

  • ORGANIC RENU
  • ORGANIC RENU

WOMEN

  • ORGANIC RENU
  • ORGANIC RENU
オーガニック/RENU

オーガニックコットンと
リサイクルポリエステルをミックス

オーガニックコットンと、“RENU”というプロジェクトから生まれたリサイクルポリエステルをミックスしたSHIPS anyのオリジナル素材。やわらかな着心地と、イージーケアOKの手軽さもうれしいシリーズに仕上がりました。

RENUとは?

古着や、洋服の生産時に出た残布を原料として作られるリサイクルポリエステル。一般的なリサイクルポリエステルは選別されたペットボトルから作られますが、RENUは繊維から繊維へリサイクルするのが特徴。ファッション産業の大量廃棄問題の解決策として考えられたプロジェクトから生まれた素材です。

オーガニック/ RENUを選ぶ理由

きれいな色

一般的なリサイクルポリエステルは、もともと付着している色の影響で、製品によって微妙な色の違いが出てしまいます。RENUのリサイクルポリエステルは、石油由来のポリエステルと同じくらいの染色性があり、作り手が思う通りの色が安定して表現されます。

ハイクオリティ

リサイクル原料の品質に左右されることなく、安定した品質の繊維に再生されます。

“服好き”にもうれしい

RENUは、これまで廃棄されてきた衣料品を有効活用する「服から服」を生むプロジェクト。ファッションをサスティナブルな産業に発展させるための大きな一歩になります。

( COTTON USA )

コットンユーエスエー

MEN

  • COTTON USA

WOMEN

  • COTTON USA
  • COTTON USA
  • COTTON USA

KIDS

  • COTTON USA
COTTON USA™

高品質で環境にもやさしいコットンの
歴史ある認証マーク

サスティナブルな栽培方法で作られる、
高品質なコットン製品にのみ認証されるアメリカのコットン。
生産農家は安全な労働環境や公正な賃金が保証されています。

COTTON USAを選ぶ理由

高品質

肌ざわりがよく、美しい発色、そして長く愛用できる強度を持ち合わせた高品質なコットン。厳しい基準をクリアした製品だけに与えられるマークだからこその信頼があります。

サスティナブル

国連の持続可能な開発目標(SDGs)に沿った高い技術で栽培されています。さらに、大きな環境問題になっている海洋中のマイクロファイバーは、コットンだと生物分解可能。コットンを選ぶことは海を守ることにもつながるのです。

機能性の高さ

COTTON USAを使用したSHIPS anyのメンズアイテムには、抗菌防臭、制菌、消臭をメインに、抗ウイルス、抗カビなど7種類の機能を持つ“リピュール”という地球にやさしいハイブリッド加工を施しました。

edit & text : Kaoru Adachi

SHIPS anyは環境に配慮した服やハンガーの採用、
ショッパーとプライスタグにFSC認定紙使用など、
まずは小さなことから、すぐにできることから
社会や環境にやさしいものづくり・販売に取り組んでいます。
その理念のもとに作られた商品には、
すべて“少しのいいこと”タグが付きます。

SHIPS any SNS

[ Archive ]

#1 いつものお買いもので、
少しのいいこと

#2 フードロスを減らす、
少しのいいこと

#3 素材で選ぶ、
少しのいいこと