VEINオーナー山口さんが語る、部屋に花のある生活。 VEINオーナー山口さんが語る、部屋に花のある生活。

VEINオーナー山口さんが語る、部屋に花のある生活。

千駄ヶ谷に佇む「VEIN」は、オープン2年を迎えたフワラーショップ。オーナーの山口さんの他にはない独自のセンスが、お花好きやファッション好きから愛されている、注目のショップとなっています。Prefer SHIPSではこの冬、VEINのリースやスワッグの販売と、ワークショップを開催予定。山口さんにワークショップのお話とともに、お花のことも聞いてきました。

2016年10月にオープンした、
千駄ヶ谷の一角にあるフラワーショップ。
ショップの名前の由来は、
葉脈という意味。

角度によって見え方が違うように、
様々な角度から花を捉えて、
お客様一人一人と繋がって行きたい
という想いが込められている。

花に興味をもったきっかけを教えてください。

山口22〜3歳の頃、地元のお菓子屋さんで働いていたのですが、毎日使う駅構内のお花屋さんでお花をせり出している女性がいて、彼女を見ているうちに興味が湧いたことがきっかけです。もともと細かい作業が好きだったこともあり、私もやってみたいなという本当に単純な理由からなんですが。

そこからお花屋さんになろうと思って東京に出てきたのですか?

山口はい。まずは家を探そうと思い、たまたま代々木上原の細い路地に入った時に、フラワーズって書いてあるお店を発見して、立ち止まって中を覗いてみたんです。それがその後6年間働くこととなった「THE LITTLE SHOP OF FROWERS」でした。

それまでお花屋さんで働いた経験はなかったわけですから、大変なことも多くなかったですか?

山口オーナーがもともとファッションのプレス会社からスタートさせていたので、私が入った当初はプレスのお仕事とお花屋さんを両方やっていて、その時はどちらも覚えることだらけで必死でした。お花の名前もわからなくて(笑)。仕入れからやらせていただいていたので、伝票と照らし合わせながら覚えました。

そこから6年の月日を経て独立されるわけですが、自分のお店を持とうと思ったのはなぜですか?

山口最初の頃、「THE LITTLE SHOP OF FROWERS」は小さな古民家を借りてやっていたのですが、原宿の方に移転して今のかたちになりました。私は庭というよりは、家の中に花のある雰囲気が好きで、インテリアとしての提案できたらなという想いがあり、その雰囲気作りを目指していたらVEINのような場所の方が合っているなと。今一緒の場所に前職で知り合った友人が「THE MOTT HOUSE TOKYO」というアパレルショップも営んでいるのですが、最初は独立したての頃、二人でポップアップショップをやったりしていたんです。そこから一緒にやることを決めたんですけど、お互いに居場所がなかったので、こういう拠点があったらいいよねと話して、お店を構えることにしたんです。

お店のコンセプトを教えてください。

山口お店の名前がVEINというのですが、葉脈という意味なんです。葉脈って見る角度によって全然違う美しさがあるんです。少しマニアックなんですが、お店に来てくれた方によって全然違う面白い発見があるとか、植物で会話が成り立って繋がっていく感じがいいなあと思って、その名前をつけたんです。普通にお花を並べるだけでなく、本と一緒に飾ったりしているんですが、そういったインテリアとしての飾り方の提案もしています。

今好きなお花はありますか?

山口フランネルフラワーというお花です。このお花は触ると本当にフランネル生地のように柔らかいんですよ。オフホワイトのような絶妙なカラーで、尖っている花びらとか、ディテールがすべて素敵なんです。

あまり他のお花屋さんでは見られないお花がたくさんありますが、選ぶポイントを教えてください。

山口よくそう言われるんですけど、野草のようなお花や草を取り入れているからかもしれないです。お花が全然なくて、草だらけのときもあるんですよ(笑)。あとは、色味かもしれません。単色よりも色々なカラーが混じっている感じのものを選びがちですね。花びらもきれいなストレートのものよりも、リシアンサスのようなヒダのあるものに惹かれます。

Prefer SHIPSではワークショップも始まりますね。

山口初心者の方も多いと思ったので、今回はリースではなくスワッグにしました。簡単にできるようにベースを作っておくので、みなさんで最後お花を選んでいただいて完成させるという内容になっています。クリスマスシーズンはもちろん、年始に向けてしめ縄も展開する予定なので、ぜひ足を運んでいただけると嬉しいです。

※ワークショップは定員数に達したため予約受付を終了しております。沢山のご応募、誠にありがとうございました。

PRODUCTS

11/24(Sat)〜VEINのスワッグやリース、フラワーバッグ、ボックス入りフラワーの販売を開始致します。今回Prefer SHIPSがオーダーしたのは、“大人のホワイトクリスマス”をテーマとしたホワイトとベージュに、ほんの少しの色を挿したシックなリース。
冬のムードが高まる季節にぴったりなアレンジになりました。ぜひ店頭にてご覧ください。


さらに12/14(Fri)〜VEINオリジナルのしめ縄も販売いたします。 新年を気持ちよく迎える準備をしてみてはいかがでしょうか。

  • (住)東京都渋谷区千駄ヶ谷3-27-8
  • (電)03-6325-2593
  • (営)12:00〜19:00
  • (休)不定休