2019年夏、サンダル、かごバッグ、帽子をおしゃれに楽しむポイントをプロがアドバイス! 2019年夏、サンダル、かごバッグ、帽子をおしゃれに楽しむポイントをプロがアドバイス!

2019年夏、サンダル、かごバッグ、帽子を
おしゃれに楽しむポイントをプロがアドバイス!

2019年も、liflattie shipsには夏を華やかに彩るアイテムが続々と入荷中! そこで、今回は夏小物をより楽しむために、各ジャンルのプロたちにアドバイスを聞きました。新作アイテムをチェックしながら、この夏は他の人と差をつけて小物マスターを目指しましょう!

2019年夏、サンダル、かごバッグ、帽子をおしゃれに楽しむポイントをプロがアドバイス

ネイリスト・渡邉愛子さんがアドバイス!
入念な保湿ケアで、サンダルの似合う足に!

「サンダルの季節は足があらわになって、知らず知らずのうちに乾燥しているもの。夏こそお風呂上がりに、保湿クリームを塗るのを忘れずに! また、本格的な暑さを迎える前に、ネイルサロンなどで、角質ケアやフットパックなどスペシャルなトリートメントを取り入れてみるのもおすすめです。フットネイルが映えるのも、サンダルシーズンならでは。夏は、ホワイト系、パステルカラーが人気です。個人的には今季ミラーカラーやマットカラーに注目しています」 

2019年夏、サンダル、かごバッグ、帽子をおしゃれに楽しむポイントをプロがアドバイス

  • 2019年夏、サンダル、かごバッグ、帽子をおしゃれに楽しむポイントをプロがアドバイス

    ロープサンダル ¥11,000(+tax)/NOMADIC STATE OF MINDBUY

    海外のファッショニスタたちに人気のロープサンダル。軽くて柔らかな素材でできたロープなので、足当たりもやさしいのが特徴です。フットネイルを合わせれば、大人の女性らしい履きこなしに。

  • 2019年夏、サンダル、かごバッグ、帽子をおしゃれに楽しむポイントをプロがアドバイス

    グルカサンダル ¥13,000(+tax)/duckfeetBUY

    革靴の上品なシルエットと、サンダルの通気性、その両方をうまく取り入れたデザインのグルカサンダルは、大人の着こなしに欠かせないアイテム。素足ともソックスとも相性がよく、コーデの幅が広がります。

  • 2019年夏、サンダル、かごバッグ、帽子をおしゃれに楽しむポイントをプロがアドバイス

    レオパードサンダル ¥9,000(+tax)/miboBUY

    スペインのリゾート地・メノルカ島で製造されるmiboのサンダルは、1足1足職人たちが手作業で作り上げています。大人かわいいレオパード柄は、夏のシンプルコーデのアクセントにピッタリ!

  • 2019年夏、サンダル、かごバッグ、帽子をおしゃれに楽しむポイントをプロがアドバイス

    パテントサンダル ¥7,500(+tax)/miboBUY

    同じくmiboのアバルカサンダルでも、こちらは光沢のある素材でアーバンな雰囲気の1足。足の甲全体を包み込むデザインが歩きやすく、なおかつ脱ぎ履きがしやすいので、この夏ヘビロテ確実です。

  • 2019年夏、サンダル、かごバッグ、帽子をおしゃれに楽しむポイントをプロがアドバイス

    ストラップサンダル¥7,900(+tax)/PLAKTONBUY

    「疲れにくいので旅行には必ずこれ!」とliflattie shipsスタッフが1足は持っているというPLAKTONのサンダル。抜群の履き心地にくわえて、華奢なストラップが女性らしい足元を演出してくれます。

  • 2019年夏、サンダル、かごバッグ、帽子をおしゃれに楽しむポイントをプロがアドバイス

    クロスサンダル ¥13,800(+tax)/gaimoBUY

    足の甲をしっかりとホールドしてくれるクロスベルドは、柔らかな羊革。低めのウェッジソールでたくさん歩く日の強い味方です。ベルトサイドにゴムがあしらわれているので、着脱しやすいのも◎!

ネイリスト・渡邉愛子さんがアドバイス!
入念な保湿ケアで、サンダルの似合う足に!

「サンダルの季節は足があらわになって、知らず知らずのうちに乾燥しているもの。夏こそお風呂上がりに、保湿クリームを塗るのを忘れずに! また、本格的な暑さを迎える前に、ネイルサロンなどで、角質ケアやフットパックなどスペシャルなトリートメントを取り入れてみるのもおすすめです。フットネイルが映えるのも、サンダルシーズンならでは。夏は、ホワイト系、パステルカラーが人気です。個人的には今季ミラーカラーやマットカラーに注目しています」 

2019年夏、サンダル、かごバッグ、帽子をおしゃれに楽しむポイントをプロがアドバイス

スタイリスト・細沼ちえさんがアドバイス!
今季のトレンドは、ポップなデザイン!

「持つだけで夏を感じさせてくれるかごバック。今季は、シンプルコーデのアクセントになるポップなデザインが多く登場しています。私のおすすめは、お気に入りのスカーフを取っ手に巻き付けて、自分だけのアレンジを楽しむこと。中身を見せたくないときには、そのスカーフをかけて隠すこともできます。また、かごバッグは使わないときには見せる収納として活躍してくれるので、長く愛用できます!」 

2019年夏、サンダル、かごバッグ、帽子をおしゃれに楽しむポイントをプロがアドバイス

  • 2019年夏、サンダル、かごバッグ、帽子をおしゃれに楽しむポイントをプロがアドバイス

    ドットバッグ ¥30,000(+tax)/NORO

    マダガスカルのブランドNOROから、キュートなドット柄が印象的な丸底のバスケットが到着。開口部が広くて出し入れしやすく、やわらかな糸が編み込まれた長めの取っ手で肩掛けすることもできます。

  • 2019年夏、サンダル、かごバッグ、帽子をおしゃれに楽しむポイントをプロがアドバイス

    キャットカゴバッグ ¥18,000(+tax)/CAT IN DA HOUSE!BUY

    ネコ好きにはたまらない、キュートなかごバッグ。茶目っ気たっぷりにあしらわれたエキゾチックショートヘアーは、触れても楽しい立体感のあるデザインです。軽くて自立するタイプなので、使い勝手も抜群!

  • 2019年夏、サンダル、かごバッグ、帽子をおしゃれに楽しむポイントをプロがアドバイス

    カゴバッグ ¥30,000(+tax)/MUUNBUY

    パリ発のブランドMUUNから、ジャカードのインポーチがついた新型かごバッグが到着。中身をしっかりと隠してくれます。インポーチは取り外しが可能で、単体としても使うことができます。

  • 2019年夏、サンダル、かごバッグ、帽子をおしゃれに楽しむポイントをプロがアドバイス

    スクエアバッグ ¥7,400(+tax)/liflattie shipsBUY

    レトロな雰囲気を醸し出すストライプの配色がポイント。ハンドル部分の素材は牛革で、大人の女性らしいリッチ感のあるアイテムです。マチがたっぷり14.5センチと見た目以上の収納力も嬉しい作り。

  • 2019年夏、サンダル、かごバッグ、帽子をおしゃれに楽しむポイントをプロがアドバイス

    マルチカラーカゴバッグ ¥12,900(+tax)/liflattie ships

    タウンユースにもリゾートにもマッチする、ラフィア素材の横長トートバッグ。マルチカラーが、シャツにデニム、Tシャツワンピースなどシンプルなコーデに季節感のあるアクセントをつけてくれます。

  • 2019年夏、サンダル、かごバッグ、帽子をおしゃれに楽しむポイントをプロがアドバイス

    ショルダーバッグ¥10,000(+tax)/liflattie shipsBUY

    柔らかくて軽いラフィア素材で、使い心地抜群! 肩掛けでも、斜め掛けでも使えます。丸底なので見た目以上の収納力があり、荷物が増えたときにも安心です。通気性がよく、リゾートシーンにも大活躍してくれます。

スタイリスト・細沼ちえさんがアドバイス!
今季のトレンドは、ポップなデザイン!

「持つだけで夏を感じさせてくれるかごバック。今季は、シンプルコーデのアクセントになるポップなデザインが多く登場しています。私のおすすめは、お気に入りのスカーフを取っ手に巻き付けて、自分だけのアレンジを楽しむこと。中身を見せたくないときには、そのスカーフをかけて隠すこともできます。また、かごバッグは使わないときには見せる収納として活躍してくれるので、長く愛用できます!」 

2019年夏、サンダル、かごバッグ、帽子をおしゃれに楽しむポイントをプロがアドバイス

美容師・宇津木明子さんがアドバイス!
おしゃれにかぶるコツは、毛先にあり!

「夏の強い紫外線から髪を守るためにも、外出時には帽子は欠かせません。帽子をおしゃれにかぶるコツは、毛先でゆるさを演出するのがおすすめです。ショートの方はそのまま毛先を少し巻いて、ボブの方はギリギリ結んでおくれ毛をたっぷり出していきましょう。ミディアムからロングの方はざっくりとお団子にして、毛先をわざと出すとかわいいですよ。毛先を巻くことで帽子を脱いだ後も髪の乱れが目立ちにくくなるので、ぜひ試してみてください!」

2019年夏、サンダル、かごバッグ、帽子をおしゃれに楽しむポイントをプロがアドバイス

  • 2019年夏、サンダル、かごバッグ、帽子をおしゃれに楽しむポイントをプロがアドバイス

    ドットハット ¥16,600(+tax)/NORO

    鮮やかな糸で刺繍された大きなドット柄が、楽しいキャペリンハット。シンプルなコーデに遊び心をプラスしてくれます。かわいいツバ広のデザインが、日差しをしっかり避けてくれて、機能的にも◎。

  • 2019年夏、サンダル、かごバッグ、帽子をおしゃれに楽しむポイントをプロがアドバイス

    コンビハット ¥12,000(+tax)/GREVI

    イタリアのフィレンツェ郊外にて4代にわたって帽子を作り続けるGREVI。カラーバリエーションが豊富なことでも人気ですが、今季は鮮やかな花柄が登場! ラフィアとのコンビで遊び心あるデザインです。

  • 2019年夏、サンダル、かごバッグ、帽子をおしゃれに楽しむポイントをプロがアドバイス

    中折れハット ¥6,000(+tax)/liflattie ships

    ナチュラルカラーにブラックのリボンが上品でかわいい、中折れハット。ほどよくハリのある生地感と、ツバの内側に入っているワイヤーで調整が可能なので、好みの形にしながらかぶることができます。

  • 2019年夏、サンダル、かごバッグ、帽子をおしゃれに楽しむポイントをプロがアドバイス

    リボンハット ¥6,400(+tax)/liflattie shipsBUY

    日差しをしっかりガードしてくれるツバ広のキャペリンハット。帽子の裏側にほどこされた帯には、接触冷感素材が使用されており。ひんやり効果も! 型崩れしにくく、コンパクトにたためます。

  • 2019年夏、サンダル、かごバッグ、帽子をおしゃれに楽しむポイントをプロがアドバイス

    ロープハット ¥19,000(+tax)/mature ha.BUY

    かぶり心地と素材感にこだわった人気のブランド・マチュアーハから、ナチュラルデザインのハットが届きました。リボンではなくロープがあしらわれているので、甘くなりすぎずに使いやすいデザインです。

  • 2019年夏、サンダル、かごバッグ、帽子をおしゃれに楽しむポイントをプロがアドバイス

    ブラックハット ¥6,400(+tax)/liflattie ships

    タウンユース派ならブラックのハットもひとつは持っておきたいアイテム。カジュアルになりすぎず、それでいて季節感も取り入れることができます。ツバの部分は形付けられるので、お好みのフォルムで楽しんで。

美容師・宇津木明子さんがアドバイス!
おしゃれにかぶるコツは、毛先にあり!

「夏の強い紫外線から髪を守るためにも、外出時には帽子は欠かせません。帽子をおしゃれにかぶるコツは、毛先でゆるさを演出するのがおすすめです。ショートの方はそのまま毛先を少し巻いて、ボブの方はギリギリ結んでおくれ毛をたっぷり出していきましょう。ミディアムからロングの方はざっくりとお団子にして、毛先をわざと出すとかわいいですよ。毛先を巻くことで帽子を脱いだ後も髪の乱れが目立ちにくくなるので、ぜひ試してみてください!」