現場の声から生まれた限定品が揃うDecent Loomの魅力に迫る! 現場の声から生まれた限定品が揃うDecent Loomの魅力に迫る!

現場の声から生まれた限定品が揃う
Decent Loomの魅力に迫る!

ルミネ新宿店にある「SHIPS Decent Loom」では、ショップスタッフのアイディアから生まれて作られた限定品をリリースしています。今回は実際に商品づくりに携わり、おもてなしのスペシャリストとしてもルミネストにも選出されている北村さん、菅沼さんの2名と、バイヤーの上田さんにそのこだわりを語っていただきました。

現場の声から生まれた限定品が揃うDecent Loomの魅力に迫る!

左から:SHIPS Decent Loom ルミネ新宿店 北村 麻紗実さん / 菅沼 香帆さん / 商品部バイヤー 上田 知佳さん

──他の店舗にはない、Decent Loomだけの商品が作られるようになったきっかけを教えてください。

北村 「女性の好みやライフスタイルはさまざまで、日々変化していっていくなかで、SHIPSの全店舗で展開されるアイテムだけではまかなえない部分があるなと感じていました。特にDecent Loomは新宿という立地にあるため、一言でターゲット層を表せないくらい価値観やスタイルが異なるお客様がたくさんいらっしゃいます。そういった方々へ、もっときめ細やかな提案をしたいという気持ちからスタートしました」

菅沼 「日々接客をしてお客様とお話をするなかで、こういったものがあったら喜ばれるのではないかと思っていたものを形にできればいいなと。お客様の声をベースに自分たちが欲しいものが作れたらよいと思いアイディアを出したり、商品部とも密にコンタクトをとって仕上げていきました」

──今回作られた洋服について教えてください。

北村 「もともとDecent Loomは、消費される洋服ではなく、オフィスのなかで一番お洒落でいたいと思っている女性に向けて、お仕事中に着られる洋服を揃えています。そのなかでも一番人気の化繊ブラウスを作りました。女性らしい落ち感が出るのと、上から羽織ったジャケットやコートの中でもかさばらず、さまざまな年齢や体型の方にもフィットすることで、とにかく人気なんです」

菅沼 「化繊のブラウス自体は全店舗で展開するのですが、今回作ったものはカシュクールにしたところがポイントです。生地が薄いブラウスだとのっぺりした印象になってしまうけれど、これならほどよい立体感がでて、ジャケットを脱いでも洒落て見えます。永く着ていただけるように、縫製にもとてもこだわっています。胸元の紐の長さも、何度も何度も調整しました」

現場の声から生まれた限定品が揃うDecent Loomの魅力に迫る!
現場の声から生まれた限定品が揃うDecent Loomの魅力に迫る!

──同じ柄のワンピースもありますね。こちらはどういった部分にこだわりましたか?

北村 「柄物って抵抗を感じる方もいらっしゃって、そういった方々でも着やすいようにしました。遠くからだとドットに見えるんですが、実は小花柄なんです。今年らしいヴィンテージっぽい雰囲気に仕上げています」

菅沼 「例えば今だとレオパード柄がたくさんリリースされているのですが、パッと見てすぐレオパード柄だとわかるよりは、ちょっと崩れている方が人気があります。これもよく見たら花柄という雰囲気が良いのかなと思っています」

現場の声から生まれた限定品が揃うDecent Loomの魅力に迫る!
現場の声から生まれた限定品が揃うDecent Loomの魅力に迫る!

上田 「私がボタンを決めたのですが、全店舗展開される商品ではノーマルタイプが多いのですが、ツヤがあって丸みのあるものを選びました。ボタンで印象も結構変わるんです」

現場の声から生まれた限定品が揃うDecent Loomの魅力に迫る!

北村 「初めてワンピースを作った時の、良かった点と悪かった点も入れました。例えば前のものはよくウエストが締まっていたのですが、着方によってはバストが強調されてしまったりして、たくさんの方に手にとっていただいたのに買っていただけた方は限られてしまったんです」

上田 「ウエストのゴムの強さは何回も修正しました。最初に作ったものはハンガーにかけた時にウエストがだらんと落ちる感じだったのですが、あまり見栄えが良くなく、メーカーの方と話して一番キレイに見えるように微調整を何度もしたんです」

菅沼 「お店には152cmから167cmくらいまで、いろいろな体型のスタッフがいるので、全員に試着してもらって。実際に着てみると意見がどんどん出てくるので、さまざまな視点を反映して作られていると思います」

──カットソーもカラーが絶妙で素敵ですね。

菅沼 「サーマルやリブなど着やすいトップスはたくさん出ているし、みなさんのクローゼットの中にもあると思うのですが、大人になるにつれ、カジュアルに見えすぎてしまうのではないかと気にする女性も多いのかなと思います。私と北村さんのなかでイメージがあり、私たち自身が持っている洋服からヒントを得て、こういう素材だったらもっとよくなるねなど、意見を反映させたのはこのカットソーです」

北村 「前後ろなく着られるデザインです。ボタンを後ろにしてちょっと開けて背中の肌見せをしてもキレイですし、逆にボタンを前にしてカジュアルに着ていただいてもいいかと思います」

現場の声から生まれた限定品が揃うDecent Loomの魅力に迫る!

上田 「カジュアルなトップスは多いですが、たしかに会社でも着られる大人のカットソーってなかなかなかったんですよね。なので、今回二人がそういったものを作りたいと言ってくれたので、私も頑張って作り、完成したときは本当に嬉しかったです」

菅沼 「売れることを考えるとどうしても黒・紺・ベージュに頼りがちですが、あえて中間色にしました。新鮮だし、ネイルも映えそうではないですか?」

北村 「30坪くらいの小さなショップなので、お話しする機会さえあれば、今日話したようなこだわりのポイントを伝えられるなと思っています。オフィスの中で一番女性らしくお洒落さんであってほしいという想いを込めて、これからもお客様の声を反映させた商品を作りつつ、SHIPSからの一番新しい提案ができるように力を入れていきたいと思います」

菅沼 「そういった価値観を浸透させていき、もっとたくさんの人に知っていただきたいですね。新宿以外にもファンができたらいいなと思っています」

──本日はありがとうございました!

現場の声から生まれた限定品が揃うDecent Loomの魅力に迫る!

ITEM01BLOUSE

ドットのようで近くで見ると小花柄という、
フェミニンな要素も含んだ一枚。
カシュクールのふわっとしたシルエットが
洒落感のある仕上がり。

ブラウス ¥13,800 (+tax) / SHIPS

現場の声から生まれた限定品が揃うDecent Loomの魅力に迫る!

ITEM02DRESS

女性らしい落ち感が素敵なワンピースは、
ありそうでない綺麗なラベンダーが特徴。
こだわり抜いたウエストゴムで、
美しいシルエットを叶えてくれる。

ドレス ¥20,300 (+tax) / SHIPS

現場の声から生まれた限定品が揃うDecent Loomの魅力に迫る!

ITEM03CUT AND SEWN

前後で表情を変える、
どちらを前にしても着られるカットソー。
ボートネックと程よいフィット感で、
かがんだときにもインナーが見える心配なし。

カットソー各 ¥10,000 (+tax) / SHIPSBUY

現場の声から生まれた限定品が揃うDecent Loomの魅力に迫る!
現場の声から生まれた限定品が揃うDecent Loomの魅力に迫る!

SHIPS Decent Loom ルミネ新宿店

住所:東京都新宿区西新宿1-1-5 ルミネ1 4F
電話番号:03-5324-2551
営業時間:11:00〜21:30(平日)、10:30〜21:30(土日祝)