まだまだ暑い! そろそろ寒い? liflattie ships 2019秋の着こなしSTAFF SNAP まだまだ暑い! そろそろ寒い? liflattie ships 2019秋の着こなしSTAFF SNAP

まだまだ暑い! そろそろ寒い?
liflattie ships 2019秋の着こなしSTAFF SNAP

暦の上では、すっかり秋! とはいえ、まだまだ暑かったり、急に冷え込んだりと、不安定な陽気が続くこの時期。「一体、何をどうやって着たら?」と、お困りの方にliflattie shipsのスタッフが秋コーデをご提案します。軽やかなアーリーオータムから、秋本番なオータムスタイルまで。スナップをヒントに、秋を思い切り楽しんでください!

liflattie ships ららぽーとTOKYO-BAY店 畠山文子

着心地は爽やかなまま、
秋色シャツでモードチェンジ

「まだまだ暑い」という時期も秋を先取りしたいなら、主役アイテムを秋色に変えるのがオススメ! サラリと着心地の良いTICCAのシャツも温かみのあるカラーにすれば、すっかり秋仕様に。パンツはワイドなシルエットで熱がこもりにくく季節の変わり目にピッタリです。

シャツ ¥26,000(+tax)/TICCABUY
パンツ ¥23,000(+tax)/NICO,nicholson&nicholson
シューズ ¥14,800(+tax)/REMMEBUY
バッグ ¥9,800(+tax)/MARINEDAY

手首がのぞく七分袖は風通しが良いのはもちろんのこと、華奢な部分が強調されて、女性らしい印象を与えてくれます。

秋色シャツが引き立つように小物類は、ベーシックアイテムをセレクト。ブラックでまとめれば、さらに落ち着きのある雰囲気を醸し出します。

大胆なカッティングが魅力的なREMMEのシューズ。レザーと足の甲とのコントラストが美しく映えるので、ぜひ素足履きの時期にトライしてください!

liflattie ships たまプラーザ テラス店 宮田沙織

フェルトあわせで、
秋らしいカゴバッグコーデに

秋服はまだ暑いときは、小物からチェンジしてみてはいかがでしょうか? シューズをベルベット素材に変えるなど、小物使いでワンポイントつけるのが季節先取りコーデの王道。夏小物の定番と思われるカゴバッグも、温かみのあるフェルトと組み合わせれば秋冬ファッションの名脇役になってくれます。

ブラウス¥12,700(+tax)/liflattie shipsBUY
サロペット ¥14,500(+tax)/liflattie ships
シューズ ¥4,400(+tax)/JAVERFLEXBUY
カゴバッグ ¥67,000(+tax)/eb.a.gos

紅籐で作られたeb.a.gosのバッグは、レザーやフェルトなど存在感のある素材と合わせても負けない重厚感が魅力。さらに寒くなったらファーなどと合わせるのも◎!

ブラウスはほどよい透け感があり、暑さが残る時期に長袖でも軽やか。やわらかな袖口で通気性も抜群です。サロペットは水洗いが可能なので、汗を気にせず着回せます。

ラフすぎない大人カジュアルコーデを作るポイントは、さりげないフェミニン感。花柄のブラウスに、リボンがあしらわれたシューズなどで女性らしさをプラス!

liflattie ships ららぽーとTOKYO-BAY店 畠山文子

甘辛MIXコーデを、
レトロな雰囲気で今秋らしく!

古着屋さんをルーツに持つMIXTAのフーディーに、ちょっぴり懐かしさを感じるO'NEIL OF DUBLINの巻きスカート……と、liflattie shipsでおなじみのアイテムをメインに、レトロ感漂う甘辛MIXコーデを作りました。ゆったりとしたシルエットのジャケットを肩に羽織って、今っぽい抜け感を演出します。

ジャケット ¥7,800(+tax)/ROTHCO
フーディー ¥14,500(+tax)/MIXTABUY
スカート ¥29,000(+tax)/O'NEIL OF DUBLIN
ソックス ¥3,200(+tax)/ANTIPAST
ブーツ ¥20,300(+tax)/BOEMOSBUY
バッグ ¥12,000(+tax)/TEMBEABUY

トラディッショナルスタイルの定番として、世界で愛されているO'NEIL OF DUBLIN。キルトスカートは、liflattie shipsでも毎年人気で、この秋もマストバイアイテムです。

アウターがユーズド感のあるハードめのデザインなので、ショルダーバッグはフワモコアイテムで甘めに。甘さと辛さの足し引きを楽しめるのが、秋コーデの醍醐味!

いつもはタイツを合わせがちですが今回はあえてソックスにしました。ブーツから少し柄を覗かせるとよりレトロな雰囲気が出ますし、スカート丈とのバランスもとりやすいですよ!

liflattie ships たまプラーザ テラス店 宮田沙織

正統派コーデに、
トレンドアイテムを忍ばせて

ニットカーディガン+ブラウス+パンツ+ローファーと、秋のオーソドックスなコーデにこそ、トレンド感あふれるアイテムを取り入れています。この秋は「ネックコンシャス」がキーワード。首元が華やかな印象のブラウスを選びました。そしてローファーも人気のアニマル柄をセレクト!

ニットカーディガン¥13,600(+tax)/liflattie shipsBUY
ブラウス ¥18,000(+tax)/NICO,nicholson&nicholsonBUY
パンツ ¥18,000(+tax)/NICO,nicholson&nicholson
ローファー ¥25,400(+tax)/PASCUCCIBUY
バッグ ¥26,300(+tax)/Caterina bertini BUY

ブラウスの裾はあえてパンツアウトにして、ゆったりとした印象に。ニットカーディガンは程よい丈感で、どんなコーデにも映えます!

ポコポコとした個性的なフォルムのクラッチバッグは、コーデのアクセントにピッタリ。見た目以上に容量も大きく使いやすさも◎です!

かっちりとした印象のローファーも人気のアニマル柄を取り入れることで、トレンド感がアップ。品よく履きこなせます!