断言します。日本人に最も似合うスーツ Valditaro per SHIPS 断言します。日本人に最も似合うスーツ Valditaro per SHIPS

断言します。日本人に最も似合うスーツ
Valditaro per SHIPS

スーツ、ジャケット、アウターまで揃うファクトリーブランド、Valditaro per SHIPS。 SHIPSが日本人の体型を研究し、カッコよさ、着やすさを追求し続けているブランドです。何度もパターンの修正を行い型紙を蓄積させたことで、日本人に一番似合うスーツに仕上がっていると言えるほど、自信を持っておすすめできるアイテムが揃います。

BRAND PROFILE

工場は、イタリア・パルマでも有名な老舗ファクトリーとして、名立たる大手メゾンブランドのOEMも手掛けるRAFFAELE CARUSO。その名門がシップスのために作ったエクスクルーシブブランドがValditaro per SHIPSなのです。そのアイテムは、すっきりとした美しいシルエットでありながら、動きやすさを損なうことなく仕立てられており、SHIPSのためのオリジナルパターンを採用しています。マシーンとサルトの伝統的な手作業をバランス良く落とし込み、高品質で、軽く、柔らかい丁寧な仕上がりが魅力です。

こんな人におすすめ
#オーダーまでは手が出せないけど、ワンランク上のスーツが欲しい!
#イタリアメイドのスーツにチャレンジしたいけど、どれを選べばいいのかわからない
#一目で良いスーツだと分かるものが欲しい!

柔らかい印象を醸すショルダー

なで肩が多い日本人には、英国的ながっちりとしたショルダーはどこか着られている感が出てしまうもの。ナポリ仕立てによく見られるギャザーをよせたマニカカミーチャ仕上げのものは、肩回りをふっくらと柔らかく見せてくれます。

スーツの良し悪しが表れる「ノボリ」と「ラペル」

1肩先から上襟にかけてのラインが首元へ吸い付くように沿っている部分こそが「ノボリ」といわれるジャケットの仕立てにおいて最も重要な部分。丹念なアイロンワークにより生まれるこのディテールは、見た目だけでなくジャケットの重さを分散させ着心地も格段に上げてくれます。

2上襟と下襟の境目はゴージ位置といって、こちらもスーツの印象を左右する重要な部分。イタリアのスーツがモダンに見えるのは、この境目が上に(顔に近い位置に)あるから。見る人の視線を上にあげることで、身長を高く、全身をスタイリッシュに見せることができます。

ボタンダウンシャツにレジメンタルタイとアメリカントラディショナルな合わせながらも、アイテムはイタリアブランドのものを使用。.テイストがミックスされることでこなれ感漂うジャケットスタイルに。

NAVY HOP SACK
JACKET

ボタンダウンシャツにレジメンタルタイとアメリカントラディショナルな合わせながらも、アイテムはイタリアブランドのものを使用。.テイストがミックスされることでこなれ感漂うジャケットスタイルに。

ジャケット ¥113,000(+TAX) / Valditaro per SHIPS
シャツ ¥29,000(+TAX) / Salvatore Piccolo
タイ ¥19,000(+TAX) / nickyBUY
チーフ ¥2,700(+TAX) / SHIPSBUY

1980年代を代表するブラウン×レッドのカラーコーディネート。ダブルのブラウンブレザーをクラシカルに着るのではなく、バンドカラーのシャツを合わせることで、モダンな雰囲気あふれる装いに。

BROWN METAL BOTTON
W-JACKET

1980年代を代表するブラウン×レッドのカラーコーディネート。ダブルのブラウンブレザーをクラシカル着るのではなく、バンドカラーのシャツを合わせることで、モダンな雰囲気あふれる装いに。

ジャケット ¥113,000(+TAX) / Valditaro per SHIPS
クルーネックセーター ¥24,000(+TAX) / McLaurenBUY
シャツ ¥29,000(+TAX) / Salvatore Piccolo
チーフ ¥6,300(+TAX) / fiorioBUY

今季注目カラーであるモノトーンと、ロイヤルブルーのニットで新鮮さをアピール。クラシックなグレンチェック柄を取り入れながらも、華のある色合わせでモダンな印象に仕上がります。ジャージー素材なのでコットンパンツとも相性抜群です。

JERSEY GLEN CHECK
JACKET

今季注目カラーであるモノトーンと、ロイヤルブルーのニットで新鮮さをアピール。クラシックなグレンチェック柄を取り入れながらも、華のある色合わせでモダンな印象に仕上がります。ジャージー素材なのでコットンパンツとも相性抜群です。

ジャケット ¥113,000(+TAX) / Valditaro per SHIPS
クルーネックセーター ¥30,000(+TAX) / JOHN SMEDLEYBUY
シャツ ¥26,000(+TAX) / BAGUTTA
チーフ ¥8,100(+TAX) / nickyBUY

格子柄のスーツに負けないように、ロンドンストライプのシャツ、トリコロールカラーのネクタイなどを合わせることが多いですが、こちらの様にちょっとくすんだ色みでまとめるとヨーロピアン的でモダンな印象に仕上がります。

WINDOW PANE
SUITS

格子柄のスーツに負けないように、ロンドンストライプのシャツ、トリコロールカラーのネクタイなどを合わせることが多いですが、こちらの様にちょっとくすんだ色みでまとめるとヨーロピアン的でモダンな印象に仕上がります。

スーツ ¥127,000(+TAX) / Valditaro per SHIPS
シャツ ¥26,300(+TAX) / Errico Formicola
タイ ¥16,300(+TAX) / stefanobigiBUY
チーフ ¥2,700(+TAX) / SHIPSBUY

今季注目カラーのロイヤルブルーを取り入れたコーディネート。トレンドカラーを前面に出すのではなく、ネクタイなど小物でさりげなく取り入れると、手軽かつ控えめでノーブルな印象に。

PIN HEAD GRAY SOLID
SUITS

今季注目カラーのロイヤルブルーを取り入れたコーディネート。トレンドカラーを前面に出すのではなく、ネクタイなど小物でさりげなく取り入れると、手軽かつ控えめでノーブルな印象に。

スーツ ¥127,000(+TAX) / Valditaro per SHIPS
シャツ ¥22,700(+TAX) / GUY ROVERBUY
タイ ¥19,000(+TAX) / nickyBUY
チーフ ¥2,700(+TAX) / SHIPSBUY

色を積極的に用いたコーディネート。ブラウンスーツには寒色系のカラーを合わせることが多いですが、今季は柔らかい暖色系のものを合わせるのが気分。ライトサキソニーを使用しているので、素材的にもソフトな印象を生み出せる1着です。

SAXONY BROWN SOLID
SUITS

色を積極的に用いたコーディネート。ブラウンスーツには寒色系のカラーを合わせることが多いですが、今季は柔らかい暖色系のものを合わせるのが気分。ライトサキソニーを使用しているので、素材的にもソフトな印象を生み出せる1着です。

スーツ ¥127,000(+TAX) / Valditaro per SHIPS
シャツ ¥36,300(+TAX) / LUIGI BORRELLI
タイ ¥19,000(+TAX) / nicky
チーフ ¥8,100(+TAX) / nickyBUY

ブリティッシュとイタリアンのミックススタイル。ネイビースーツ×ブルーシャツ×レジメンタルタイといった定番の合わせながらも、ネクタイのロイヤルブルーやゴールドが良いアクセントとなり、フレッシュなコーディネートに。

SAXONY NAVY SOLID
SUITS

ブリティッシュとイタリアンのミックススタイル。ネイビースーツ×ブルーシャツ×レジメンタルタイといった定番の合わせながらも、ネクタイのロイヤルブルーやゴールドが良いアクセントとなり、フレッシュなコーディネートに。

スーツ ¥127,000(+TAX) / Valditaro per SHIPS
シャツ ¥36,300(+TAX) / LUIGI BORRELLI
タイ ¥19,000(+TAX) / nicky
チーフ ¥6,300(+TAX) / fiorioBUY

知的な雰囲気漂う、やや明るめのチョークストライプのダブルスーツ。ワイドなラペルが威厳を保ちつつも、コーディネート全体をワントーンで組むことで、ダブルの重厚感や艶っぽさが抑えされ、まとまりのあるスタイリングが完成します。

NAVY CHALK STRIPE
W-SUITS

知的な雰囲気漂う、やや明るめのチョークストライプのダブルスーツ。ワイドなラペルが威厳を保ちつつも、コーディネート全体をワントーンで組むことで、ダブルの重厚感や艶っぽさが抑えされ、まとまりのあるスタイリングが完成します。

スーツ ¥127,000(+TAX) / Valditaro per SHIPS
シャツ ¥26,300(+TAX) / Errico Formicola
タイ ¥16,300(+TAX) / Errico Formicola
チーフ ¥8,100(+TAX) / nickyBUY