これだけは押さえるべき! Vゾーンの2つの法則 これだけは押さえるべき! Vゾーンの2つの法則

これだけは押さえるべき! Vゾーンの2つの法則

シャツとネクタイの組み合わせ、なんとなくやっている方多いと思います。ここで紹介するのはSHIPSが考える、Vゾーンがバチッと決まる合わせの正攻法。細かいところですが、これを押さえておけばアレコレ悩む必要ももうありません。時短にもなって、朝の時間も有効活用できます。

・それぞれのアイテムで色や素材を拾う

・柄モノは変化を付けて取り入れる

週の初めはスーツでしっかり、
ミーティングも多いですしね

コーディネイトを作る際の、柄を2つ、無地を1つというのは基本的なルール。ですが、柄の種類や色、また大きさなどに少し気を遣えばやり過ぎる事も無く自然な印象に。落ち着いた印象の英国紳士を気取れます。

  • スーツ ¥78,000(+tax) / SHIPS

  • シャツ ¥23,000(+tax) / GUY ROVERBUY

  • ネクタイ ¥18,000(+tax) / Drake’s

  • チーフ ¥7,800(+tax) / Nicky

気温もだいぶ下がってきたし、
見た目も暖かくしてみよう

スーツとベストはフランネル素材。ネクタイも素材感を合わせることでより暖かみのある表情を作ることができます。シャツとチーフにさりげなく入っている明るいブルーが目を引き、シンプルながらも頼りがいあるコーディネイトに。

  • スーツ ¥92,000(+tax) / SHIPS

  • シャツ ¥25,900(+tax) / Errico Formicola

  • ネクタイ ¥15,700(+tax) / BREUER BUY

  • チーフ ¥6,400(+tax) / ROBERT KEYTE BUY

紺ブレを軸に、ブリティッシュトラッドを意識して

メタルボタンのゴールドを、タイ、チーフにも取り入れて、まとまりのある装いに。起毛感があるジャケットでも光沢が程よくあるので、シルクタイでも違和感無くマッチ。もちろんニットタイとも好相性です。

  • ジャケット ¥118,000(+tax) / Valditaro per SHIPS

  • シャツ ¥23,000(+tax) / GUY ROVER

  • ネクタイ ¥17,500(+tax) / Nicky

  • チーフ ¥9,000(+tax) / Drake’s

グレーのスーツをイタリア半分、アメリカ半分で解釈

遠めに見ると無地ですが、近くによるとバーズアイの織り地が目を引くスーツ。アメトラテイストを醸すボタンダウンのシャツに、イタリアっぽい色気のあるプリントタイを合わせれば、華のあるこなれたVゾーンが完成。

  • スーツ ¥198,000(+tax) / CARUSO

  • シャツ ¥37,000(+tax) / LUIGI BORRELLI

  • ネクタイ ¥15,700(+tax) / Errico Formicola

  • チーフ ¥7,800(+tax) / Nicky

今日の夜は飲み会、派手柄で目立っちゃおう

やや暗めのグレースーツにチーフのオレンジが目を引くコーディネイト。スーツとシャツでストライプを重ねていますが、それぞれピッチ幅を変えればうるさく見えることもありません。ネクタイは大柄の小紋タイで、洒脱に演出。

  • スーツ ¥92,000(+tax) / SHIPS

  • シャツ ¥37,000(+tax) / LUIGI BORRELLI

  • ネクタイ ¥20,000(+tax) / Drake’s

  • チーフ ¥9,000(+tax) / Drake’s