SHIPS any, anywhere.

どこにでもなじむ、SHIPS anyの服
いつでも、どこでも、誰にでも似合う服。
SHIPS anyの目指す「どこにでもなじむ服」ってどういうこと?
SHIPSスタッフ16人がナビする様々なスポットと共に
SHIPS anyのコーディネートを紹介。
それぞれの街の魅力も満載なので、お出かけの参考にも。

03
居心地のいいカレー屋巡り in 下北沢

ゆっくり過ごす、お気に入りの場所
SHIPS anyスタッフ 力石 優介
〈SHIPS any〉スタッフの力石さんが週末によく出かける下北沢。「休日に、妻と古着屋をのぞきがてらぶらぶら散歩するのが楽しくて。お腹がすいたらカレー屋さんへ。激戦区の下北沢に美味しいカレー屋は数あれど、せっかく妻と時間を過ごすわけですから、ゆっくり会話を楽しめる居心地のいい店を選びたいわけです。そこでこの2店。味はもちろん、雰囲気も抜群にいいんです。空間やスタッフの対応含めて大好きです」。
SPOT1
野菜たっぷり、
目にも鮮やかなカレー

白を基調としたクリーンなインテリアに、漂うスパイスの香り。器にたゆたうカレーを三日月に例えた詩的な店名の〈Mikazuki Curry SAMURAI.〉は、北海道発祥のスープカリー専門店〈Rojiura Curry SAMURAI.〉が手がける全国唯一のルゥカレー専門店。スパイシーな中に野菜ペーストが味わい深いルゥに、色鮮やかな野菜のトッピングが目にも美味しい一皿。ライスはオーナーの実家で栽培した「きらら397」を使用。

テーブルウエアに調理器具、スパイス類が美しく陳列された店内は、一見カフェのよう。
Mikazuki Curry SAMURAI.下北沢店

東京都世田谷区北沢3-34-2

営業時間 ランチ11:30〜15:30
(L.O.15:00)
ディナー17:30〜22:30
(L.O.22:00)
無休

SPOT2
下北沢随一の老舗カレー屋は
BGMも味わい深い

1990年オープン、下北沢で長く愛される〈茄子おやじ〉。“カレーとコーヒーと音楽”の看板と緑に囲まれたエントランスを抜けて店内に入ると、まず目につくのはそこここに飾られたレコードたち。「チキンカレーと野菜カレーがマイ定番。甘さと辛さのバランスが絶妙なんです。窓際に音響機材が並び、心地よい音楽が流れる空間は、温かみのあるインテリアと相まってつい長居したくなる雰囲気」と力石さん。

レコードに混じって飾られた雑貨にも癒される。
茄子おやじ

東京都世田谷区代沢5-3-8 アルファビル1F

営業時間 12:00〜22:00
不定休

Items

anywhere

pagetop