ニュース

「2020年、渋谷。超福祉の日常を体験しよう展(超福祉展2019)」コラボレーションディスプレイ展示

2019.08.22(木)

企業としての取り組み

SHIPSは「2020年、渋谷。超福祉の日常を体験しよう展(超福祉展2019)」の考え方に賛同し、8月22日(木)〜9月9日(月)の期間、SHIPS 渋谷店で「超福祉展」とのコラボレーションディスプレイを展示いたします。

本年度はオフィス家具「オカムラ」製、移動のしやすいオフィスチェアを展示いたします。


Waltz-self

多様なワーカーのためにオカムラができること

少子高齢化の中、下肢や腰の機能が低下した高齢者や障がい者の「はたらく場」への進出が増加し、環境の整備が求められています。 オカムラは多様なワーカーが、企業と共に健康で活躍でき、働きがいのある環境づくりのための研究開発を行なっています。
“超福祉”のコンセプトである従来の福祉の枠を超えて、「意識のバリア」を「憧れ」へ転換させる「心のバリアフリー」や「意識のイノベーション」を体験してみてはいかがでしょうか。

Waltz-selfについて


「2020年、渋谷。超福祉の日常を体験しよう展(以下:超福祉展2019)」 障害者をはじめとするマイノリティや福祉そのものに対する「心のバリア」を取り除こうと、2014年より渋谷ヒカリエを中心に開催を続けている展示会です。
思わず「カッコイイ」「カワイイ」と使ってみたくなるデザイン、大きなイノベーションを期待させてくれる「ヤバイ」テクノロジーを備えたプロダクトの展示・体験に加え、従来の福祉の枠に収まらない魅力的なプレゼンターたちが登場するシンポジウム、多彩なワークショップなど、さまざまな企画を展開してきました。

超福祉展

ちがいよ、街へ、未来へ、広がってゆけ。 Diversity is spreading, to the cities, to the future.

健常者も障がい者もLGBTも外国人もない。
あらゆる“ちがい”がまざりあった2020年の渋谷を目指し、2014年にはじまったプロジェクトも今年で6年目を迎えました。
従来の福祉の枠に収まらないアイデアやデザイン、テクノロジーの展示や体験に加え、今回も多種多様なテーマのシンポジウム&セッションを開催。
より個にフォーカスした取り組みや次世代をになう子供たちと楽しめるコンテンツも用意しました。
さあ、2020年まであとわずか。
ちがいよ、街へ、未来へ、もっともっと広がってゆけ。
There are neither healthy people nor disabled people nor LGBT foreigners.
Aiming for Shibuya in 2020, where all sorts of differences have been incorporated, the project that began in 2014 has entered its sixth year this year.
In addition to ideas and designs that fall outside the traditional framework of welfare, exhibitions and experiences of technology, we also hold symposiums and sessions on a wide variety of themes.
We have prepared more focused activities and content that can be enjoyed with the next generation of children.
Come on, until 2020. Different, to the city, to the future, more and more spread.

超福祉を、より自分のものにするための3ステップ!


体験しよう。

<体験型イベント>
期間中は超福祉な日常を体感できる体験ツアーに加えて、渋谷区内各所で、現代のテクノロジーでスポーツを再発明する「超人スポーツ」の体験会や、人を本に見立てて読者に貸し出す図書館「ヒューマンライブラリー」など、様々なイベントを開催。参加して、発信して、超福祉の日常を体験しよう!


知ろう。

<展示>
「カッコイイ」「カワイイ」「ヤバイ」。思わず使ってみたくなる、社会に対して新しい価値を提案する、新たな可能性を秘めた多種多様なプロダクトやテクノロジーを紹介。 見て、触れて、超福祉なプロダクトを知ろう!


考えよう。

<シンポジウム>
従来の福祉の枠を超えて、さまざまなバックボーンを持つプレゼンテーターが多数登壇。一般参加も可能なワークショップも開催。熱い議論が交わされる場をつくります。聴いて、発言して、超福祉社会の実現を一緒に考えよう!


[開催概要]
名称 2020年、渋谷。超福祉の日常を体験しよう展
開催期間 2019/9/3(火)〜2019/9/9(月) 11:00-20:00
開催場所 渋谷ヒカリエ8階 8/ COURT・CUBE、ハチ公前広場(9/7)、渋谷キャストスペース(9/7-8)ほか渋谷区内各所にて
入場料 無料

SHOPS

2019.08.22(木) 〜 2019.09.09(月)

RECENT NEWS

pagetop