ニュース

SUMMER SONIC 2018 EVENT REPORT

2018.08.31

企業としての取り組み

700FREE

2018年で開催19回目を迎えた 都市型フェスティバル 「SUMMER SONIC」。
20008月、国内初となる関東・関西の2大都市での同時開催&出演アーティストを総入れ替えという画期的なフェス形式のもと、国内外のアーティストが集結しスタートしました。 

この日本を代表する音楽フェスにSHIPSが初参加!
スタッフ用Tシャツデザインや、ブース出店でのコラボアイテム販売などを行い、今回起用したアーティスト、加賀美 健、河村 康輔、野生爆弾 くっきー 3名それぞれの個性が光るTシャツ等は、両会場に大きなインパクトを残してくれました。

東京・大阪の中心部から約1時間で会場にたどり着けるという都市型ならではの利便性に加え、幅広いジャンルのトップアーティストや要注目の若手、更には玄人好みまで、国内外問わない多彩なラインナップが大きな魅力である通称「サマソニ」。

洗練されたファッションを多く目にするのもこのフェスの特徴です。多くの方々が楽しんだこの2日間をスタッフスナップと共にレポートしますのでぜひご覧ください。

  BA    

【 特設ページはこちら!】  

 

RECENT NEWS