> > >  > SHIPS:TAKE&SONS:HAND DYED NO/C SHIRT
  • 68 オリーブ

関連アイテム

ラッピング

SHIPS|TAKE & SONS

TAKE&SONS:HAND DYED NO/C SHIRT

¥28,600(税込)
780ポイント還元
出荷予定
最短翌日〜3日程で発送
ラッピング
一部可 (ご用意が整い次第、発送)
このアイテムは一部店舗お取寄せ商品です。

オリーブ
2
在庫なし
no-susoage
3
店舗お取り寄せ
3〜11日でお届け |/cart/cart.aspx?goods=111100483&goods_sku=1111004836803
no-susoage

アイテムのサイズ
サイズ着丈肩幅身幅そで丈
2 825160.559
3 8452.564.561
アイテム説明

素材:表地: 綿100%, 別布: 綿100%

原産国:日本

品番:〔111-10-0483〕
SHIPS各店へはこちらの品番にてお問い合わせ下さい。


日本の伝統的な技法『注染』によって染められています。
注染とは、明治初期にできたといわれる型染めの一種。特殊な糊で防染し、生地の上から注ぎ口が長細い注染専用の薬缶で染料を注ぎ染色します。

現在ではプリントで表現することが多くなりましたが、どうしても生地はやや硬くなります。注染の特徴は、その柔らかな触り心地にあると私は思います。故に、注染は古くから手拭いに使用されてきました。また、プリントと違って、裏表のない仕上がりも手染めならではの仕事です。一見して分かる最大の特徴は『滲みや揺らぎ』ではないでしょうか。こういった豊かな表情も注染の得意とするところです。

2枚と同じ柄は存在しない手作業がなせる技は、職人の情熱そのものなのです。

注染の表情豊かな染め柄を存分に発揮するべく、素材はローンを使用しています。
ローンはブロードよりも薄い生地で、春夏シーズンには適した素材だといえます。着丈はやや長めに設定してありますので、風になびくようにタックアウトで着流すのも良いでしょう。その場合はレイヤードスタイルもお勧めです。

-TAKE & SONSテイク・アンド・サンズ-
まずはデザイナーである山沢岳史のブランド発足の言を。
"HEAVY DUTYという言葉には「丈夫な」という一言では説明しきれない
先達たちの意識や生活が背景にある。
私はHEAVY DUTY WEARの本質的な部分に「本当の美意識」が宿ると考えています。
その本質的要素を現代の空気感で表現し、
躍動感を感じていただける服づくりをTAKE & SONSは心がけています。"
またノーザンに、たったひとりだけでやっているブランドが増えました。
パリでオートクチュールも経験したデザイナー山沢岳史が立ち上げたのが
  "TAKE & SONS"。
とにかくこだわりぬいた素材選び、縫製、そしてパターンのよさ。
洋服好きの心を捉える、本質的な素晴らしさがあります。
あなたにおすすめのアイテム
最近チェックしたアイテム

pagetop